岳鉄新商品発売

TOP> お知らせ一覧> 【岳鉄新商品第3弾!】岳南鉄道線 吉原~本吉原駅間 延伸70周年記念乗車券・入場券セット発売!

【岳鉄新商品第3弾!】岳南鉄道線 吉原~本吉原駅間 延伸70周年記念乗車券・入場券セット発売!

2020.11.12

グッズ

11月の電車まつり月間は新商品も続々登場!毎週新商品が続々登場します!第3弾は、岳南鉄道線 吉原~本吉原駅間 延伸70周年記念乗車券・入場券セット発売!

岳南鉄道線 吉原~本吉原駅間 延伸70周年記念乗車券・入場券セット

岳南鉄道線は昭和24年11月18日に東海道線鈴川駅(現在の駅名:吉原駅)~吉原本町駅間にて開業。
その翌年、昭和25年4月18日に吉原駅(現在の駅名:本吉原駅)まで0.3km延伸し、鈴川~吉原駅間の運転を開始しました。
昭和31年に東海道線鈴川駅が改称したことに伴い、岳南鉄道線も吉原駅からの現在の本吉原駅に改称しました。
令和2年4月18日に吉原駅~本吉原駅間延伸後、70年を迎えたことから、「岳南鉄道線 吉原~本吉原駅間 延伸70周年記念乗車券・入場券セット」を発売いたします。
現在と昔懐かしい本吉原駅舎等の写真を掲載した台紙に本吉原駅入場券、往復乗車券、片道乗車券の硬券、さらに当時の駅名「吉原駅」をレプリカ入場券として入れました。
ぜひ、この機会に懐かしい岳鉄時代に思いを寄せてはいかがでしょうか?

名称

岳南鉄道線 吉原~本吉原駅間 延伸70周年記念乗車券・入場券セット

概要

本吉原駅の駅舎、駅構内等の現在と昔懐かしい写真が台紙となった、入場券1枚、往復乗車券1枚、片道乗車券1枚の計3枚セット
なお、旧駅名「吉原」駅の入場券をレプリカとして特別にセットします。

発売金額

660円

【内訳】
乗 車 券  ・吉原から本吉原駅ゆき       210円
往復乗車券  ・吉原本町~本吉原間 ゆき・かえり 300円
入 場 券  ・本吉原駅入場券          150円
※その他レプリカ入場券「吉原駅」がつきます。

発売数

限定500組(なくなり次第終了)

発売開始日時

2020年11月14日(土)
(1)吉原駅   5時40分~
(2)吉原本町駅 10時~
※以降、吉原駅は終日、吉原本町駅は窓口有人時間帯の発売となります。
 吉原本町駅窓口は当分の間日曜・祝日は休業いたします。
※通信販売をご希望の方は現金書留で受付いたします。
 詳しくは